忍者ブログ
「生活の糧」 自分のお仕事について、どこまで突き詰めて意識できるのでしょうか・・。職業を通して感じたことを書いてみました。
[111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101]
今年も残すところ、2ヶ月ほどになっております。 

 今年は、仕事についていろいろと考えさせられる年となりました。

 経験を元に試行錯誤しながらのお仕事でしたが、見積書でのトラブルが数件ありました。

 施工についての説明を行ったと言っても、「聞いていない」と言われればアウトです。
見積書に説明を書いていたと言っても、「金額だけ見て、他は見ていない」と言われてしまいました。

 思い込みの「つもり」施工は、日頃から避けていたと思っていても、相手に理解されないことにはアウトです。

 相手の方が高齢であったことが原因と片付けたくはありません。高齢の方は皆さん、そうなのかと言われれば、断じてそれはありません。

 高齢のお客様との交渉にはこれからは第三者の同席が必要かとも考えましたが、まずは言われるままに工事を完了することに努めました。見積書の内容をほぼ無視してまでの施工に罪悪感を感じました。見積書作成の意味がない・・。

 信用して工事を依頼して頂いたことに感謝し、少しでも満足して頂きたいと施工法を考え見積りを行っても、後になって「聞いていない」「見ていない」「言っていない」と言われれば、アウトです。

 「これだけやるんだから、お客様に喜んで頂くのが当たり前」との高飛車の想いがどこかにあったのでは・・・と、反省しております。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ご訪問、ありがとうございます
ブログ内検索
当ブログ内の記事を文字検索することが出来ます。
 提供 ウスイ塗装店
佐賀県佐賀市光1丁目7-18
ウスイ塗装店 臼井 彰廣  
電話 0952-24-7812  
  お問い合わせ

最新記事
(06/19)
(06/18)
(03/16)
(03/16)
(10/17)
(10/15)
(10/14)
(04/09)
お奨めリンク
コマーシャル
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り