忍者ブログ
「生活の糧」 自分のお仕事について、どこまで突き詰めて意識できるのでしょうか・・。職業を通して感じたことを書いてみました。
[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77]
 物事には原因があって結果が生まれると言われております。
目的と目標についても、おぼろげながらも認識されていることと思います。

 「背に腹は変えられない」や「本音と建前」など、意思に反してのことに対して使うことわざがありますが、
背には背の、腹には腹の役目があり、本音は変えられるものではなく、建前は状況により変えることの出来る本音があると思います。

 お仕事をして依頼されたお客様から賃金を頂くプロである以上は、満足頂ける結果を現す必要があります。
意に沿わなかったり、気に食わなかった結果がクレームとして現れてきます。

 物事を遂行させる基本は「楽しいと思う心」だといつも感じております。

 見えない場所に手を加える時こそ、自分の心境が現れると思っています。

 昔のTVドラマでとても心に残るセリフがありました。 「神様は口では何にも言わないけれど、アナタのしたこと知っている」

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ご訪問、ありがとうございます
ブログ内検索
当ブログ内の記事を文字検索することが出来ます。
 提供 ウスイ塗装店