忍者ブログ
「生活の糧」 自分のお仕事について、どこまで突き詰めて意識できるのでしょうか・・。職業を通して感じたことを書いてみました。
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89]
「水性ペンキを布に塗る」で検索された方がおられました。

 やったことが有るような、無いような・・・。

 もしも塗るとするならば・・。どんな布でどのように塗りたいのか?

 布にペンキを塗った場合に発生しそうなトラブルは・・
1.色がにじむ・・生地に塗料が吸われて、境界がわからないようになる。
        と、するならば境界を作らなければなりません。
        思い浮かんだのは、ロウケツ染めの境界。
        たしか、溶かしたロウで染める境界を作っていたと思います。

2.ペンキが布に吸い込む・・塗る面が吸い込んでしまうとするならば、吸い込み止めの塗料を
        ぬれば良いのではないでしょうか?
                      浸透性の下地処理材を塗って上塗り塗料の布への吸い込みを止める。

 乾いてのペンキの塗り重ねは可能だと思いますが、塗らない布との境界に溶かしたロウを
 使ってみるというのが工夫です。やったことがないので、どうなるのか分かりませんが、
 なかなかおもしろい挑戦だと思います。

 
 小さなもので試してみるのが良いかと思います。

 うん?溶かしたロウを除去するには?熱いお湯を掛けて解決するでしょうか??

    ロウケツ染めで調べてみるのも一考かも知れませんね・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ご訪問、ありがとうございます
ブログ内検索
当ブログ内の記事を文字検索することが出来ます。
 提供 ウスイ塗装店
佐賀県佐賀市光1丁目7-18
ウスイ塗装店 臼井 彰廣  
電話 0952-24-7812  
  お問い合わせ

最新記事
(06/19)
(06/18)
(03/16)
(03/16)
(10/17)
(10/15)
(10/14)
(04/09)
お奨めリンク
コマーシャル
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り