忍者ブログ
「生活の糧」 自分のお仕事について、どこまで突き詰めて意識できるのでしょうか・・。職業を通して感じたことを書いてみました。
[147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137]
古くなったスレート屋根(小波)から

 降雨時に水滴が落ちるとの事。

 

 上がって見たら、表面劣化も激しく、所々にひびを確認。

 一般での塗装は難しいと考え、防水材の塗布を検討しました。

 

 

 高圧洗浄を掛けると、劣化表面がボロボロになるため、マジックロンを使ってのケレン。

 その後、ブロアーを使っての清掃をしました。

 隣の敷地が空き地だったので、助かりました。

 

 防水専用のプライマーは、ぶた毛の刷毛と長毛のろーらーを使って塗布。

 

 防水材は一液タイプの防水材です。

 

 今回は応急処置を兼ねての施工です。

 完成後に、太陽光パネルが乗せられます。

 

 塗装工程としては、無理がありましたが、雨漏り止めを目的として、

 ボルト部分とスレート継ぎ目を重点的に塗布しております。

 完了後、ホースを使っての雨漏り検査はクリアー出来たので良かったです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ご訪問、ありがとうございます
ブログ内検索
当ブログ内の記事を文字検索することが出来ます。
 提供 ウスイ塗装店